カラスコと植物園【Leica M9】

今日は娘の友達親子と一緒に、近所の植物園へお出かけ。植物園なんて、自分が子供のころに行って以来、何年ぶりだろう。 子供たちはずっと楽しそうで、追いかけっこしたり、どんぐりを拾ったり、一緒におやつ食べたり…全力で遊んでいた。 そんな姿を、私もMFで必死に追いかけながら、面白いものはないかと普段あまり見ない風景・光景にシャッターを切っていった。  今回もすべてJPEG撮って出し。あ、トリミングはしてい […]

いつの間にかJPEGだけで撮っている。【LeicaM9】

M9は購入後ずっとRAWとJPEG同時記録で撮っていたけど、以前のデータを見返すと、今年の初めあたりからRAWで撮らなくなっていた。それまで頑張ってRAWも頑張って編集していたのだけど…。 だから、最近の写真は撮って出しも丸出し。まるでライトボックスに置いたリバーサルフィルムみたい。 過去の遺物となりつつあるKodak CCD。 でも、M9自身が考え出すJPEGの色や雰囲気が好きなんよね。 RAW […]

カラスコと熊本ぶらぶら【LeicaM9】

仕事で熊本に行く機会があって、夕方から時間ができたのでM9にカラスコをつけて散歩カメラへ行ってきた。秋の夕暮れ時、Tシャツ一枚だと肌寒さも感じるくらいだけど、どんどん歩けばそれも心地いい。  まずは熊本城周辺へ向かう。再建途中の石垣が番号を振られて丁寧に置いてあった。これも、きっちり嵌るようにまた積み上げていくのだろう。 途方もない作業だ。 しかし、これを先人は重機もない時代にやっていたのだから、 […]

ロードスター(NA8C)のステアリング交換【NARDI Classic ブラックレザー&ポリッシュスポーク】

我が家のロードスターは、初代ロードスターのファイナルエディションであるSR Limited。最後期型であるにしても既に23年経過している。そのコクピットに純正で傷だらけのまま鎮座しているSRSエアバッグ付きのステアリング。 ステアリング外周の傷を触るたびに気になるので、ステアリングカバーを巻いてお茶を濁していた。  これはこれで気に入ってはいたものの、23年間取り換えられていないエアバッグってどう […]

COLOR-SKOPAR 35mmf2.5がやってきた。

 COLOR-SKOPAR 35mm f2.5 PⅡ、通称カラスコがやってきた。 カラスコ、実測133g(カタログ134gなので、ウチの秤の精度が低いのだろう。)でとても小さく、軽いレンズ。たぶん、今までM9で使用したレンズで一番軽い。いわゆるパンケーキレンズ。パンケーキっぷりを損ないたくないので、フードもフィルターも付けないつもり。この薄くて軽いレンズとM9を合体して出張カバンに突っ込み、出先で […]

エルマーとULTRAMAX【LeicaDⅢ】

 約3か月ぶりに、フィルムを現像に出した。バルナックで撮ったフィルムの現像に至っては約半年ぶりだ。 …というのも、特徴的な色味を醸すKodak ULTRAMAX400がAmazonでちょっとお手ごろに売られていたので、「このバキバキの色を出すフィルムをふわふわエルマーとバルナックで撮ったらどうなるだろう…」と思ったのがきっかけ。 ULTRAMAXと言えば、以前所有していたNikon F6で使用した […]

たまに全部投げだしたくなるよね。

もうスマホカメラでいいじゃんと。Xperia5、とても良く写る。 家族写真を残す手段としては最適解ではないかと。梅雨空の続く雨の日だって、ポケットから出して片手で起動してすぐ撮れる。 時間もお金も一体カメラやレンズやフィルムにいつまで注ぎ込むのかと。 こんな気分になること、カメラにハマった人は一度や二度あるのではないだろうか。自分なりよく練られたロジック(言い訳)で「用途に応じて」集めた機材を完全 […]

描き続ける日々。【水彩色鉛筆】

前回の投稿から約一か月。性懲りもなく絵を描き続けている。 もちろん、写真も撮ってはいるけど、家の中およびその周辺ばかりなので、記事にするようなものはあまりない。もちろん、家族で楽しむ範囲ではデジ・フィルム・スマホ等、手段はともかく撮りまくっている。赤ちゃんの日々の変化は見逃せない。新しく購入したXperia5のカメラがとても優秀なので、そっちの枚数が進んでしまう。片手で撮れるし。 絵は失敗や未完成 […]

(外出自粛中に)突然、絵を15枚描いた

今回は写真ではなく、絵。 昔から絵を描くのが好きで、小学生の頃は友達とマンガ(らしきもの)を一生懸命描いていた。写真の趣味も実はその延長線上にある気がしている…たぶん。 とはいえ、その後趣味としての絵の方は全くハマることなく、試しに買ってみた水彩色鉛筆は10年以上眠ったままになっていた。 それを、この外で写真の撮れない日々に触発される形で、引っ張り出してきた。 最初に描いたのが4月10日。それから […]

Leica M9がやってきて1年。

Leica M9。去年の4月に我が家にやってきた。M9が来たことでカメラや写真に対する考え方は変わった。 このファインダーは眼だと思った。生身の眼。見たものをCCDにちょっと分けてもらう感じ。 世の中を眺める眼。眠る子供を見る眼。息を詰めて覗く眼。ぼんやりと覗く眼。 今のところ、一度センサークリーニングをしただけで、大きな不具合は発生していない。サムグリップも最近は外してしまったし、ソフトレリーズ […]