CATEGORY

Roadster

ロードスター(NA8C)のステアリング交換【NARDI Classic ブラックレザー&ポリッシュスポーク】

我が家のロードスターは、初代ロードスターのファイナルエディションであるSR Limited。最後期型であるにしても既に23年経過している。そのコクピットに純正で傷だらけのまま鎮座しているSRSエアバッグ付きのステアリング。 ステアリング外周の傷を触るたびに気になるので、ステアリングカバーを巻いてお茶を濁していた。  これはこれで気に入ってはいたものの、23年間取り換えられていないエアバッグってどう […]

ユーノスロードスターの、ワイパーの根っこのところのアレを交換した。【カウルグリル】

また、ちょっと壊れた…。 忘備録である。 ある日、ロードスターのワイパーの根っこの付近の…あの樹脂製の部分…が割れているのを発見してしまった。 というわけで、名称不明のこの部分を交換すべく、gooooogle先生に色々と尋ねると… ・この割れている部分は「カウルグリル」と云う。・これを交換するにはワイパーを外して、経年劣化したグロメット(カーファスナーの一種)を交換する。 …これだけ。簡単じゃん。 […]

ロードスターとLeica M9で朝の散歩

早朝。イケダさんに教えてもらったトム・ウェイツのO’ll 55を聴きながら、駐車場からそろりと出る。ロードスターを迎えて以来、朝一番に乗るときは必ず聴く。これを聴きながら、屋根をオープンにして空の色が変わっていくのを見るのは最高だ。歌詞の中にある通り、”Six in the morning” の時間帯も、もちろん走っていた。 行き先は、とある山の中の展望台。いわゆる「夜景の名所」と呼ば […]

ユーノスロードスターちょこちょこレストア(シフトブーツ、革ハンドルカバー、ペダルカバー、フロアマットetc…)

11月に我が家にやってきたNAロードスター、SR Limited。名前に『ユーノス』と付いてはいるけど、この最終型が出るころには販売チャネルとしての『ユーノス』は消えているという、バブルとマツダの栄枯盛衰を感じさせるネーミング。(当時は小学生だったので、そんなこと知る由もないが。)マツダはその後も多くの荒波を乗り越えて、今なお『世界一』のオープンツーシターとしての血脈をつなぎ続けていることは皆の知 […]

ユーノスロードスター オープンカーのある日常

朝。 娘を慌ただしく幼稚園に送り出し、せっせと洗車。多分向かいのお家の奥さんは「またあの人クルマ洗ってる…」と思っているに違いない。 違うんだ。今日は窓の油膜・ウロコ取りが主目的なんだ。と思いつつ、結局ボディも濡れるので全部洗って拭きあげてしまう。 いそいそと片づけを済まし、さあ出発しようと嫁さんに声をかけると、なんと予定時刻を30分も過ぎている。いつも急かしてばかりなのに今日は申し訳ないと思いつ […]

ユーノスロードスターがやってきた【EUNOS Roadster SR limited】

いままでいくつかの「~がやってきた」シリーズがあるけれど、今回は大物かつ、カメラ関連ではない。でも、趣味である写真に大きく影響を与えそうなモノ……クルマ。それもオープン2シーターの初代NAロードスター。 偶然に偶然が重なり(駐車場確保、セカンドカーの必要性増大、NAロードスターレストアサービス開始、そして嫁さんの理解…)我が家に来ることになったロードスター。 もうすぐ3歳の娘は最初は「ドーロ(道路 […]