【できるだけ簡単に安く】リバーサルフィルムビューアーを…作ってみた。

手軽にリバーサルフィルムを「直に」眺めたい 以前、アクリルフレームに直にリバーサルフィルムを挟んで眺める、という試みをしたことがあり、今でも中のフィルムを変えては玄関に飾っている。 ネガと違って、リバーサルはフィルム自体に色がついており、特に中判以上の大きさになると、十分そのまま鑑賞できるサイズ。生でフィルムを見るのもその鮮明さや精緻さが感じられてなかなかいい。 しかしながらフィルムの後方にちょう […]

ロードスターとLeica M9で朝の散歩

早朝。イケダさんに教えてもらったトム・ウェイツのO’ll 55を聴きながら、駐車場からそろりと出る。ロードスターを迎えて以来、朝一番に乗るときは必ず聴く。これを聴きながら、屋根をオープンにして空の色が変わっていくのを見るのは最高だ。歌詞の中にある通り、”Six in the morning” の時間帯も、もちろん走っていた。 行き先は、とある山の中の展望台。いわゆる「夜景の名所」と呼ば […]

PEN-FT ファーストロールが、最高だった

PEN-FTの最初の現像が返ってきた。今回は、今となっては貴重な業務用100。横浜のカメスズのハイリスクハイリターンガチャで出たもの(懐かしい)。今なら、これでもハイリターンな気がする……24枚撮りフィルムなので、ハーフ判なら倍の48枚か。すごいな。 相変わらず、初めて使うカメラの現像受け取りは妙なドキドキ感がある(笑) 今回は主に娘とその友達家族と一緒に公園に遊びに行った時のもの。であるので、お […]

PEN-FTがやってきた 「ハーフの一眼レフ」を触って感じたこと

「ハーフ、いいよ」と、ある方に聞いてから、しばらく心の隅にあったハーフカメラへの興味。そう、どうせフィルムやるなら中判とハーフをそれぞれリバーサルで。きっとそれが面白いと思っていた。 ある日、子供を寝かしつけて、自室で焼酎のお湯割りを飲みながら某ークションのページを眺めていると、程度はいいのにあまり値が上がってきていないものを見つけてしまった。あとは、飲んだ勢いで。(笑) 購入を決めたときに知って […]

Mamiya6 Automatとリバーサルフィルムで赤ちゃんを撮る

1月、私は 『シャッター音が静かで、近接撮影装置の入手が容易な、子供連れグッズとカバンで共存できる容積のカメラ』 をひたすら探していた。 すべて、新しく家族が増えること、つまり赤ちゃん撮りに対応するためだった。中判リバーサルは相変わらず大好きだけれど、やっぱりハッセルはシャッター音も大きいし、本体も大きく重い。まどろみかけている赤ん坊を「シュボッ」というあの素敵な音で起こしてしまってはそのあとが大 […]

RICOH GX200で3歳の娘が撮る私

つい最近、3歳の長女が操るRICOH GX200が私の姿を捉えた…のが上の一枚で、手振れというより腕ブレしながら撮ってくれたそれは大変に前衛的な仕上がり。撮り終え、モニターを確認した後の一言も、「ブレちゃったねぇ~」と一人前。誰の真似なのか気になるところ(笑)でも、「撮るからこっち向いて~」と言って撮ってくれた一枚なので実は結構嬉しかったりする。  これは、最近できたばかりの妹を抱っこする私を撮っ […]

【Leica M9】今朝、生まれた君に会いに行く

家族が増えました。 ついでにサイトもリニューアル。 今後とも、「ヒカリノシルシ」をどうぞよろしくお願いいたします。 <使用機材>Leica M9VoightLander NOKTON classic 40/1.4Summicron50/2 1st collapsible with SOMKY(SOOKY-M)

NOKTON classic 40mm f1.4 SCがやってきた 最初の印象は…

眼の大きいレンズだ。ズミクロンより、さらに大きい。 うるうるしている。大きな目は魅力的だ。うちの嫁さんも目が大きい。うん、何の話だ。 というわけで、うっかり買ってしまったノクトン。我が家にやってきた。「梅田にあるとあるお店」で試しに着けて開放で撮ってみたら、いままでM9で見たことのない甘美なボケが現れて、poorな液晶モニター越しにやられてしまった。実はこれが初コシナレンズ。 今持っているM9のレ […]

Leica M9を手にして、悩むこと、これからやってみたいこと

Leica M9。ライカが送り出した最初のフルサイズデジタル。去年の4月に我が家にやってきた。使い始めてもうすぐ1年。 搭載されるのはKodak製CCDセンサー。これがM9の画像処理と協調して生み出されるJPEGが、すごく……独特な気配が宿ると思う。 とても人間的なカメラで、書き込みが間に合わなくて赤ランプが点滅してるときなんか「ちょっとまって、まって」と言われているようで微笑ましいくらいだけど、 […]

Mamiya-6 Automat モノクロ&リバーサルファーストロール

中古フィルムカメラを買ってまずやることは、「試しに撮ってみる」こと。これをしてみなければ始まらない。中判カメラでその結果を早く知る手段としては、…自家現像。 およそ一年ぶりに自家現像をやってみた。久しぶり過ぎて慎重にやったせいか、しっかり像が出て一安心。使用フィルムは今は無きACROS100(Ⅱが現行品。) * 続いて、リバーサルフィルム:PROVIA100Fを詰めて… この円覚寺の洪鐘(おおがね […]